2012年07月10日

フランス研修その3 パリ市内2日目


 2日目はモネ財団のガル館長(財団理事長)への表敬訪問です
(ビデオ映像はあるのですが写真がなく只今ビデオより写真画像の編集を急いでおります)

ガル館長は北川村が「モネの庭 マルモッタン」の称号を貰うキ−パ−ソンになる方ですので、通訳も対応に随分気遣ってました。昼食を兼ねて約3時間ほど懇談させて頂きました。

ガル氏は営業手腕も高く評価されてる方で、北川村の「モネの庭」の来場者推移を気にして頂きました


全世界(日本全国は勿論)のクロ−ド・モネファンの皆様ご存知ですか?

今、フランスもしくは日本の「モネの庭入園券」でどちらかの入園券があれば入園出来ることを。
つまりフランスの券があれば日本の、その逆日本の入園券があればフランスの「モネの庭」に入場出来るんです。

このプランはガル館長が考えられたらしいです


PICT0118.JPG
       オルセ−美術館の正面全景

この日はその後パリ市内を視察しました。

PICT0099.JPG
         エッフェル塔

PICT0105.JPG
            凱 旋 門

市内にはいたるところに次のような像が建ってます

PICT0082.JPG

PICT0065.JPG

それぞれ色々説明がありますが記憶の限界です(すみません)


今日はここまで・・・・・・・。


















posted by かずま at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。