2012年07月09日

フランス研修その2


 フランス視察より戻りすぐに島根県・岡山県への「再生可能エネルギ− 小水力発電」の視察がありやっとこの土・日で体調も落ち着いて参りました。

しばらくはフランス紀行の報告を兼ねてご紹介します

今回の日程はパリ市内に到着日を入れて4泊とジベルニ−に3泊しました。

パリではフランスアカデミ−(日本では文化庁に該当)の終身名誉書記長(日本で長官に該当)のド−トリ−ブ氏への表敬訪問


PICT0121.JPG
     アカデミ-正面玄関前

会食を兼ねて3時間は懇談させて頂きました。「モネの庭」開園時のご厚意などに感謝する旨を述べ、ド−トリ−ブ氏終始北川村の「モネの庭」のことに心配りを頂くお話をして頂きました。
また、平成23年亡くなられた日本テレビの氏家氏の事が残念でならないと何度も話されてました。


PICT0035.JPG
      パリ市内にあるオペラ座

PICT0085.JPG
   ル−ブル美術館の南側をセ−ヌ川から撮影しました

ル−ブル美術館には入場出来ませんでしたが、とにかく規模が大きくこの写真も美術館の一部です。

パリ市内の建造物はすべてがこんな感じです。外観は昔のまま保存し内装は改修してますが歴史を感じます。

フランス人の「美に対するこだわり」なんでしょうか?

次回へと続きます・・・・・・。





posted by かずま at 06:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パリかあ。

私にはご縁のない場所ですね。
いい経験をされたのですから、よろしくお願いしますよ。北川村を!!
Posted by ふくろう親父 at 2012年07月10日 12:30

こんばんはふくろう親父殿

勿論税金を使って行ってきましたのでその覚悟は・・・。

でもね団体としての色々な判断が出来るでしょうか?

私はトピックス的に簡単ではありますがこのブログでご報告します。



Posted by 北川村案内人 at 2012年07月10日 19:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。