2012年06月23日

本家 モネの庭へ


 明日(6/24)より7月3日までフランスへ行ってきます飛行機

北川村が世界に誇る施設「マルモッタン モネの庭」の本家フランスパリとジベルニ−村に交流を兼ねた視察研修に行って参ります。

パリでは「モネ財団」関係者の方々への表敬訪問、ジベルニ−村では地域の方々との交流会が予定されてます。

ヨ−ロッパは勿論、初めてのフランスです。申し訳程度なら英語は理解できますがフランス語は・・・・・。
現地へ行けば通訳の方もいらっしゃいますが、虎の巻片手に頑張って来ます。


モネの庭」、モネ氏の「絵画」などすべてが本物!!しっかりと観てきます(ワクワクグッド(上向き矢印)

モネの庭-2.jpg
モネの庭-3.jpg
   北川村「モネの庭」です

北川村の大切な資源のひとつです。帰国してからその活かし方をしっかり語れるように勉強してきます。

またこのブログでUPします。








posted by かずま at 18:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<北川村の大切な資源のひとつです。帰国してからその<活かし方をしっかり語れるように勉強してきます。

 期待して待っています。
 きちんとしないと、税金泥棒になりますからね。(笑

 もっともこれまでキチンと最後までやりおおせた人はいませんがね。
 よろしくお願いしますよ。
Posted by ふくろう親父 at 2012年06月27日 15:24
ふくろう親父さん戻って参りました。
なかなかのフランス紀行でした。

今回はパリ市内とジベルニ−それにモネ氏が実際に絵を描いたノルマンディ−地域の足跡を追ってきました。

特に「ル−アンの大聖堂」は感動モノでした。彼が描いたとされる大聖堂前の2階部屋が観れ、「ここから描いたのかと」想像するだけでワクワク。

また追々このブログでUPして行きます。




Posted by 北川村案内人 at 2012年07月04日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。