2012年05月28日

「網膜剥離と白内障」&「病院食」


 今までにこのブログで少し書いてましたが義母が5月16日より「網膜剥離」「白内障」を同時に患い緊急入院し即手術しました。

命には別状がありませんが、日頃人一倍元気な(身体も気合もお口も)義母ですので大変心配しました。

15日に安芸の眼科医に行き、「医大を紹介しますので入院の用意をして行って下さい」と言われ行ったところが「緊急手術します」とのこと。付き添いで行ってた妻と義妹もビックリ!


その後は剥離が少し厄介でしたが順調に回復してて、20日と27日と毎日曜日には孫(息子)を連れて医大まで行ってます。

CIMG6053.JPG

  外来入り口には「アンパンマン」がお迎えしてくれてます。

CIMG6096.JPG  CIMG6095.JPG
           親しみのある病院を意識してるのかな?

義母は4人部屋にいますが同室の方々も同じ年齢層でなかなか皆さん退屈な入院生活を楽しんで(?)おられるようです。

食事時には4人が「味付けは・・。同じ野菜ばかりじゃ・・。煮物に筍が入ってる、私のには入ってないとか・・・」ワイワイ言っては皆さん楽しんでおられました。
こちらは聞いていてクスクス笑うだけ・・・・・。

時に昼食には「鰹のタタキ」また昨日の夕食は「鮎の甘露煮」でしたさすが高知県ですね。


CIMG6036.JPG CIMG6097.JPG

あと10日足らず入院予定の母、退屈ですが頑張れ!

今までの働き過ぎを養生しなさいと神様がいってるのかもね・・・・・。












posted by かずま at 08:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

食虫植物 「サラセニアン」


 所用があり北川村野友地区に行きました。ここには「サラセニアン牧場」があります。
「サラセニアン牧場」って言ってもあまり馴染みがありませんよね。


食虫植物を育てておられる方がいらっしゃいます。名前はT.Kさんです(この世界では有名な方です)
これはほんの一部です。他にもあり1万鉢を超える量と聞いてます。だから「サラセニアン牧場」なんです。

CIMG5675.JPGCIMG5677.JPG
         これは今年の2月の写真です
CIMG6063.JPGCIMG6067.JPG
            今日の写真です

約3ヶ月でこんなに成長してました。
私には種類や花や葉っぱがよく解りませんがこの植物は虫を食べるんです!!

CIMG5711.JPG
 ハエがいっぱい入ってました

私が子供の時の魚屋さんなら是非にお薦めですよね!

村外の方で興味のある方お越しになられませんか?
なかなか奥が深い植物みたいです。今日はご紹介まで・・・・・・。










posted by かずま at 23:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恒例のハンバ−グ


 毎月25日はハンバ−グの日!?

我が家のひとり息子が数カ月前より「毎月25日はハンバ−グの日宣言!!」をしてから夕食はご覧の通りです

今月は義母が入院中のため4人分。勿論私(妻も)の手作りです。


CIMG6060.JPG

上段左が息子ハンバ−グ&チ−ズIN&ONハンバ−グ
右が私です(ダブルチ−ズONハンバ−グ)

下段左が義父(若干少量)
右が妻のハンバ−グ(普通サイズ)

付け野菜はほうれん草と粉ふき芋&プチトマトです。

CIMG6061.JPG

焼いたフライパンでソ−スを作っています。この作業はもっぱら妻の役割です。
シズル効果もありなかなか美味しそううな感じが出てるでしょう!


息子が満足そうに食べてる姿を見るのが何より嬉しいですね!!




posted by かずま at 07:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

ぬいぐるみ?それともマスコット?


 昨日高知医大に入院する義母の見舞いに車を走らせていると芸西村のコンビニ前の道路沿いに「何かぬいぐるみがあるぞ」って思いながらちょっと寄り道よく見たら動いてました。

 誘客のためのPRで頑張っていました


CIMG6042.JPG

店に入って店員さんに名前を尋ねたら「ぽん太」って言ってました。
このコンビニのキャラクター?なのかこの店だけのキャラクターなのか解りませんが何となく可愛かったので写真に収めました。

帰りには息子の強い要望もあり南国市にある回転寿司店で夕食を・・・・・。
夕方6時頃でしたが「約30分待ち」しかし実際は45分待って着席。

CIMG6044.JPG

お値打ち感と満足感を満たしてくれました。ご馳走さまでした。


posted by かずま at 20:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

答のでない会


 最近つくづく思うのですが、答のでない会や方向性の定まらない会、建設的な意見交換が出来ない集まりばかり繰り返されているようで・・・・・。

議員活動をまる5年続けてきて、最近でこそ視察や委員会が開催され(ずっと要望してここ1~2年)以前に比べてたら少しは改善してきましたが、その内容といえば事前準備(主旨・目的の周知不徹底、構成内容や時間配分)の不足を感じます。

どんな計画も事前準備で80%は決まりますよね。若い時本番より準備でいつも疲れてました。

つい2日前に地元にあるダムの「発電機の補修工事」の状況及びダム全体の視察をしましたが、??????って感じです。
私語が多く説明員の話は聞かない、一人ひとりが聞きたいことを勝手に尋ねる。
会の始まりの委員長の挨拶の時パンを噛りながら話を聞くベテラン議員・・・。誰も注意しない。

非常識な話はこのダムから仕事を請負ってる議員に対して、先方企業の現地最上位責任者もいる前でダム湖を見ながら「○○○さん!1万円がいっぱい落ちてるな」・・・・。ビックリなのはそれを言われた当の本人もケロッと受け答えしていました。

緊張感も立場もあったもんじゃありません。今日の視察は団体意思機関として来てると思うんですが・・・。

CIMG6016.JPG
        
今回視察のダム洪水吐 この写真珍しいです

CIMG5556.JPG
          
      以前に視察した村有林



惰性と馴れ合い  改革・改善の最も手強い相手ですね

私は「温故知新」を大切にしたいといつも思ってます。決して過去は否定しませんよ!








posted by かずま at 08:20| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。