2012年03月31日

室戸ジオパ−ク


 昨日は室戸ジオパ−クへ行って来ました。以前にご紹介しましたがここはガイド研修で行き私たちの班は数多くいらっしゃるボランティヤガイドの中から細川さんに研修ガイドをして頂きました。

本日は私の中学生からの親友が娘さんと一緒にわざわざ神戸より遊びに来てくれたので、細川さんを指名してガイドをお願いしました。

細川さんとは2度目ですがテンポよく解りやすいガイドぶりが私はお気に入りなんです。親友親子もここへ来てこんなに勉強出来て「面白い、興味深く話が聞けた」と喜んでくれました。

ジオパ−クはガイド次第とつくづく思います。このブログをご覧の皆様ジオパ−クへ行かれる際は有料ですが必ずガイド依頼をして下さい。

ガイドがいらっしゃらないと「ただの岩石をみて、海の景色を観てきただけになりますよ」

CIMG5843.JPG


親友は1昨日より遊びに来てくれていて、色々と思いで話に花が咲きました。

この親友とは40数年来の付き合いですが、子供の頃よりの親友と話をするとその当時に帰ってしまいますね。なんか若くなったような気がし元気を貰いました。


次に会えるのは何時になるか解りませんがほんと楽しい時間が思わず持てて良かったです
かわいい



posted by かずま at 05:03| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

春の訪れ・・・・。開花!!


 昨日は天気は良かったですが風が強くお陽様に当たっていても寒かったです。お友達家族4組が屋外で焼肉パ-ティをしました。

 大人7人、子供8人合計15人でワイワイやりました。(寒かったですが・・・。)

残念ながら焼肉風景の写真がありません。何故かと言うと今回は子供達が大変食欲が旺盛で私は焼き係で焼肉はほとんど食べていません。(ショックバッド(下向き矢印)でもあるお母さんが作ってくれる手作りピザがいつもとっても美味しく毎回リクエストしてます。それを十二分に食べましたのでお腹はいっぱいです。

場所は野友なんですがお家の前にはきれいに「桜」が咲き誇ってました。


CIMG5836.JPG

CIMG5838.JPG

私の住む小島あたりはまだ「桜」は蕾が多くて写真のように咲いていません。

野友からは車で15分位山奥なんですが同じ北川村でも春の訪れには時間差がありますね。


  るんるんるんるん春よ来い 早く来い 歩きはじめた・・・・・・。


posted by かずま at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

旧魚梁瀬森林鉄道 「立岡編」


 今日は旧魚梁瀬森林鉄道跡の「立岡線」をご紹介します。
 
 写真は田野町の田園とビニ−ルハウスのなかに残る軌道跡です。この軌道先には奈半利町の貯木場があり写真を撮ってる手前先は田野町の貯木場へと続く軌道跡です。
ここ「立岡」は2路線の分岐点になっていました


林鉄 立岡 001.jpg

 この下の写真は奈半利貯木場へと続く軌道跡で貯木場側より撮影です。ここに立つと当時の情景が思い浮かばれますね。
 私はこの場所が好きで時間があれば立ち寄りここまで歩いています。


森林鉄道22研修会 013.jpg

 この先は撤去になった奈半利鉄橋がありました。下の写真は当時の鉄橋を走る機関車の写真です。

奈半利鉄橋.jpg

 今は撤去跡が下の写真のようにあります。鉄橋を渡り奈半利町側より撮影したものです。

CIMG5581.JPG

 今も川中には橋脚の土台がそのまま残っています。

CIMG5583.JPG

 幾度かここで遺産の橋やトンネルを紹介してきましたが、この中芸地区はその昔森林で地域が成り立っていたことがよくわかりますよね。

 私はこの地での歴史は浅いですが歴史を知ることで、この地で暮らすことへの誇りを感じることがあります

 こんな風に感じるのは私が「よそ者」だからでしょうか?

 地域、地元の方々はそんな歴史の中で暮らしてきて今は特に感じることがないかもしれませんが、今いる若者や子供達の5年先、10年先、50年先を考えると、いまいる人たちがつまり良かった時代、歴史を知っている人達が英知を結集して将来を考えることが必要ではないでしょうか?今を生きる人の責務ともおもいます。

 なんかとりとめない話になってきましたが実は、地域、村内で活動されてる団体が自治体からの財政援助金が制度上終了することとなり、活動が実質止まるような気配になってきています。制度が終了することはこの制度を活用した時(3年前)から分かっていたことなんです。

 そうならないように幾度かお話をさせて頂きましたが、結果このようなことです。

 残念でなりません!! ドラスティックに言わせてもらうと「税金の無駄使い」としか言えません。

 活動に関わってこられた方々のなかには「税金を使ってる」ことを知ってる方もおいででしょう。
その団体の責任者(役員の方)の人達は、ご存知でない多くの一般の方々になんて説明するのでしょう・・・。

 

 過去の団体活動と同じ過ちを繰り返してしまいましたね





posted by かずま at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

新商品ノベルティ

 
 2〜3週間前から大好きなコンビニへ行くとまたまたノベルティのついたドリンクが販売してました。
写真の通りLipton terドリンクについてる「スイ−ツ」ストラップです。
今回は8種類すべてゲットしました


CIMG5741.JPG

CIMG5802.JPG

上段左より 「ショコロン フランボワ−ズ」 「ショコロン シトロン」 「ショコラ ブラウン」 「ボンボンショコラ ロ−ズ&わさび」

下段左より 「カシスイエ」 「エクレ−ル キャラメル サレ」 「サヤ」 「バンブ−」


今回全てゲット出来た理由のひとつにお店の商品棚の結構目立たない場所にディスプレイされてました。
商品によってディスプレイのされかたに色々考えが(思惑?)あるのでしょうね・・・・。


ついでにマックでの過去ゲットの景品をご紹介します


CIMG5809.JPG


いかがでしょうか?

    景品に弱い消費者代表より



posted by かずま at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

わかりやすい説明と資料づくり


 先週7・8・9日の3日間の会期で3月議会を終えた北川村。今回も唯一「一般質問」をしました。
北川村の議員は何故「一般質問」をあまりされないのだろう?

考えようによれば執行部が十二分に行政運営が出来ていて、住民の代表であるはずの議員が本文である政策提言や執行部の考え方や姿勢を問うことなど議会を通して必要ないと議員が考えているのでしょうか・・・。

そうならば私が未熟で勉強不足なわけでもっともっと自分磨きをしなければと強く感じた3月議会でした



役場写真.jpg

このブログを読んで頂いてる皆様は議会の「傍聴」にご興味はありませんか?

多くの地方議会で見聞きすることが有権者の皆様からのお叱りの言葉です。
「何してるかが見えない!」「定数を削減しろ!」「仕事をしろ!」が代表的なところでしょうか。

何処の世界(役場の職員、農協の職員、学校の先生、保育園の先生、議会議員・・・・・・)でも誠実にその職務を果たしてる人も当然います。

でもあえて申し上げるとそうでないと思われる人もいると思います。

民間企業に勤めてる方はその組織が挙げる利益で人件費、人材育成他すべてをまかなうわけで、それらが不適切なら「倒産」という結果になります。でも前段で記した方々は「倒産」リスクは非常に低いわけです。
まして運営費は「税金」で賄われていることの意味を認識して欲しいものです。

ならば職務に対してどうあるべきかなどは言わずもがなってところではないでしょうか?

毎日々その事に専任しているわけだからその事のスペシャリストであらねばなりません。スペシャリストやプロフェッショナルならば人に(素人)に解りやすく説明できなければなりません。
特に前段の職業の方々は「説明責任」というのが必須です。

「説明責任」をうまく果たす補足として資料があります。

解りやすい資料づくりを意識して作って欲しいものですね。ポイントは解りやすいことがイコ−ル細かい説明とは違うってことです。

これも経験が必要ですが「運営費が税金」の職業の方々は是非一度再考してはいかがでしょうか・・・。




posted by かずま at 08:12| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。