2012年01月29日

ソフトボ−ル試合


 今日は北川小学校グラウンドで北川村子ども会ソフト部の試合がありました。

 子ども会ソフト部のほか物部ソフトボ−ルクラブ、大豊子ども会+香我美町ソフトボ−ルクラブ連合チ−ムの3チ−ムで試合をしました。

 どのチ−ムも子供達が少なくなりチ−ムを維持するのが大変ななか熱心な父兄達と子供達のプレ−に、時として子供達以上に大声をあげて1日を過ごしました。

 我が子ども会ソフト部は2回/週の練習ですのでレベルはまだまだですが、練習では気付かない色々なことを子供達が感じてくれたと思います。

 頑張れ!子供達  フレ−!フレ−!

CIMG5550.JPG
        開会式の様子  挨拶をする北川村教育長の田中サン
 

 急遽試合のコ−チャ−ズボックスに入ったためプレ−中の写真を撮り忘れました。




posted by かずま at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

ひぐち君より学ぶ!!

 
 以前にお約束してました「ひげ男爵」ひぐち君のエピソ−ドのご紹介です。

郷土出身のお笑い芸人「エルシャラカ−ニ」のト−クショ−の記事はすでにご紹介済みですが、その中で
ひぐち君自ら話してくれたことです。

CIMG5490.JPG
   プライベ−ト出演ですので芸能人って分からない格好ですね

志郎サンのほうがひぐち君より先輩らしいですが、昔ひぐち君が彼女サンと同棲していましたが彼女サン仕事の転勤で仙台へ行ったらしいです。
売れない芸人(当時は)ひぐち君はその家の家賃の支払に困り志郎サンと同居したらしいです。

その内、彼女サンが戻ってくることになりましたがひぐち君この間に「うさぎ」を飼ってたらしいです。
ところが彼女サンなんと「うさぎアレルギ−」だったらしいです。同じ屋根の下で3人?(2人と1匹)で住むなが難しい状況がおきました。

ひぐち君は彼女サンと住むのか「うさぎ」と住むのか迫られ、なんと「うさぎ」を選んだらしいです。

結局ひぐち君は彼女サンと別れたらしいです

その当時ひぐち君は少し売れっ子になっていたかどうか解りません、見方を変えればそんなにも「うさぎ」が好きな心優しい動物愛好家とも取れますが芸能人を目指す人の心は理解不能です。

ちなみに「ひぐちカッタ−!!」をやってくれましたが見事すべりました。
ひげ男爵はもう昔の人?芸能界の恐ろしさを感じた瞬間でした。

大変勉強になった生き方学び講座でした。





posted by かずま at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

北川村の魚梁瀬森林鉄道遺産

 北川村内にある魚梁瀬森林鉄道遺産のうち二又橋(通称:眼鏡橋)と堀ヶ生橋の周辺整備計画を終えたと聞いたので見てきました。

 下の写真は二又橋(通称:眼鏡橋)です。ここは橋をみるところを舗装し、駐車スペ−スを設けました。これで車で来られた方もゆっくり見て頂けますね。

CIMG5497.JPG
                 国道より撮影

CIMG5504.JPG
               橋側より駐車場を撮影

 続いて堀ヶ生橋です。ここは道路より橋の下へ降りる遊歩道を整備してました。

CIMG5512.JPG
     道路からの降り口 看板がなかなか良いではありませんか?

CIMG5514.JPG
 橋の下より撮影  坂が少し急なことが心配ですね。途中階段状になってたらいいのでは?



 写真を撮ってましたらなんと大きな蜂の巣が出来てました。春先ごろだいじょうぶかな?

CIMG5520.JPG

 橋の下は奈半利川ですがこんな足跡を見つけました。何だと思います?

CIMG5519.JPG

 解った方!よければコメント下さい。

 地元農家の方々はゆずの木の樹皮を食べられ困ってます。






 
posted by かずま at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お答えします!!

 22日にこのブログで紹介しました「エルシャラカ−ニ」について追記です。

CIMG5485.JPG

「エルシャラカ−ニ」ってどういう意味なんですか?というお尋ねがありました。

この「エルシャラカ−ニ」のことをUPした他のブログも(私を含め)翌日の高知新聞にも特に説明がありませんでした。

これはコンビ左側の清和太一サンのお姉さんの旦那さんの名前らしいです。その旦那さんはエジプト人で
「何とか・かんとか・エルシャラカ−ニ」と言うらしいです。

たしか太一サンの話では「エルシャラカ−ニ」ってどんな意味なのかとその義兄に聞いたときに「穴を掘る人」っていう意味なんだと話されていたと記憶します。

それで他の人たちと芸名がかぶらないと言うことで名付けたと話されていました。

次回は「ひげ男爵」のひぐち君のエピソ−ドがありましたので又の機会にUPします。






posted by かずま at 06:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

頑張れ!お笑い芸人

 今日は北川中学校「生き方学び講座」と称して、北川中学校出身のお笑い芸人「エルシャラカ−ニ」を招いて漫才と講演がありました。

 コンビ右側の「赤のタンクトップ(トレ−ドマ−ク?)」の青年が村出身の山本志郎くんです。

CIMG5486.JPG
            左側の青年は清和太一くんです

二人の所属はサンミュージックです。
昨年のザ・マンザイで決勝まで進めたらしくこれから売りだしていこうとする有望株の新人です。

頑張っている郷土出身の若者を応援していこうと思います。
このブログをご覧の方々も宜しくお願いします。


同じ事務所には「ゲッツ!のダンディ坂野サン」「カンニングの竹山サン」「ひげ男爵サン」達がいるらしく途中で「ひげ男爵サン」のひぐち君が入ってト−クを盛り上げてくれてました。

CIMG5493.JPG

          一番右側がひぐち君です








posted by かずま at 16:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。